TOP
悪玉コレステロール値を下げる【サプリの効果や効用】

悪玉コレステロール

悪玉コレステロールの説明と予防法について記しています。
SITE TOP >

悪玉コレステロールとは

コレステロールって実は体に必要なんですね。

ではなぜ、健康診断でコレステロール値が高いと注意を受けるのでしょうか。

それは悪玉コレステロールの数値が高いと、病気を引き起こしてしまうからです。

コレステロールには善玉コレステロールと悪玉コレステロールの2つがあります。

悪玉コレステロールは増加すると、血管の壁を傷つけてしまいます。

それにより、血管が硬くなってしまい血行が悪くなってしまいます。

この血液の流れが悪くなった状態を動脈硬化と言い、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞などの病気を発症させてしまいます。

これらを予防するには、悪玉コレステロールを取り除く効果のある善玉コレステロールを増やせばよいのです。

この善玉コレストロールは適度な運動や必要な栄養素をとることで増加することができます。

悪玉コレステロールに効果のあるサプリメントについて

悪玉コレステロール減少のために毎日サプリメントを摂取することは非常に良いことです。

たくさんあるサプリメントの中でオススメなのがさくらの森から販売されている「きなり」です。

このサプリメントには悪玉コレステロールを減少させるDHAとEPAが500mgも配合されています。

これは他のサプリメントと比較しても、含有量が非常に多いです。

ただいくらDHAとEPAを摂取したとしても、体内で酸化してしまえば効果が半減ししまいます。

きなりは体内で酸化しないようにアスタキサンチンという成分のカプセルでDHAとEPAを包み込んでいます。

これにより、成分を低下させることなく体内に吸収されていくんですね。

しかもアスタキサンチンは体内の吸収率を上昇させる効果もあります。

このようにきなりは非常に質の高いサプリメントです。

通常価格は5,695円です。

悪玉コレステロール減少と有酸素運動について

よく健康診断でコレステロール値が高いと注意されている人は、肥満体系が多いですよね。

つまり逆を考えれば、肥満体型を克服できれば悪玉コレステロールを減少させることができるということです。

人間は年齢を重ねれば重ねるほど、基礎代謝が低下して太りやすくなってしまいます。

そこで、適度に運動することで悪玉コレステロールの増加を予防することができます。

その運動の中でマラソンのような有酸素運動が非常に効果的です。

長時間行う運動であるため、悪玉コレステロールと原因である脂肪を燃焼してくれるからです。

マラソンやウォーキングはお金をかけることなく、自分のペースでできるので長期的に行うことができます。

また運動が苦手だという人は、ヨガも同様の効果が得られますので試してみてはいかがでしょうか。

Copyright (c) 2014 悪玉コレステロール値を下げる【サプリの効果や効用】 All rights reserved.